お問い合わせ

南三陸町移住支援センター電話番号0226-47-1880

メールでのお問い合わせ

南三陸町移住支援センター電話番号0226-47-1880

ヘッダースマートフォンボタン
南三陸町移住支援センター電話番号0226-47-1880
メールでのお問い合わせ
相談窓口開設中 お問い合わせはこちらから

住まい環境

 南三陸町では、東日本大震災の教訓を踏まえ、どのような災害に遭遇しても命が守られ、将来にわたって安全で安心して暮らし続けることができるよう、「なりわいの場所は様々であっても、住まいは高台に」を基本原則としています。

 住宅や公共施設を高台などの安全性の高い場所に配置し、住まいやなりわいの場の近くに安全な避難場所・避難路の確保を進めています。

 移住・定住を希望されている方向けに町では、「家賃助成制度」を行っています。また、「定住促進住宅」の増築を予定しており、住宅が完成するまでの間、暫定的措置として仮設住宅を定住準備住戸として貸与したり、一部災害公営住宅の被災者以外の方の申込みも可能となっています
 (※それぞれ応募対象者の要件があります)

住まい環境

移住者向け仮設住宅を利用した
定住準備住戸入居者仮募集について

 南三陸町への移住・定住をご希望されている方に対し、「仮設住宅を利用した『定住準備住戸』」に入居することが可能です。今後、定住促進住宅や災害公営住宅の一般開放が進みますので、今回の入居期限は平成30年3月31日までです。

 入居期限内に、次の住まいを探していただくことになりますが、南三陸町での移住をお考えの方に、申込みやすい家賃設定・対象要件になっています。

南三陸町サイト
「定住準備住戸入居者仮募集について」

災害公営住宅

 今まで被災者の方を対象に整備されていた『災害公営住宅(復興住宅)』が、一部住宅において、被災者以外の方にも申込みが可能となります。随時募集がされますので、詳細は南三陸町や移住支援センターのホームページをご覧ください。

  1. 被災者以外の方で入居申し込み出来る方は、入居世帯の収入(政令月収)が158,000円を超えない方で、現在、住宅に困っていることなどの条件があります。
  2. 政令月収の算出は、以下方法で算出することができます。
    「世帯の所得額合計 - 控除額 ÷ 12 = 政令月収」
    算出方法の詳細は、以下をご参照ください。
    [入居世帯の収入(政令月収)の算出方法(PDF)]
  3. 募集期間は、平成28年10月17日 月曜日から平成28年10月31日 月曜日までです。
  4. 家賃は、部屋の広さや所得(入居者全員分)により異なります。
  5. 申込者数が募集戸数を超える場合には、抽選となります。
    [南三陸町サイト -家賃の目安(想定)-]

南三陸町を知る

ページの先頭へ